PAGE TOP

営業力のあるホームページ制作とは!

Webサイトが成果を出すためには営業力のあるホームページが必要です。
世の中の多くのホームページは見た目のデザイン、商品・サービスの特徴やその説明に留まっているケースが少なくありません。

ホームページからの問い合わせや見積依頼を取ろうとする場合、これらでホームページを構成しても成果は得られません。
競合が少なく商品力(人気)が有る商品は別として、同じような商品を提供している会社が多い場合は、同じようにアピールしても訴求力は出ませんので商品力だけでは競合他社に勝てません。 事例やデータ、実績など商品説明だけでは表現できないコンテンツや、問い合わせの手間を削減する自動見積フォーム、資料ダウンロードなど多数のバリエーションで顧客をつかむ営業フックがあってこそ成果が得られるのです。
※営業フックとはWebサイトでリード(見込み客)獲得を行うために、お問合せフォームや資料請求など、リード情報を獲得するためにしかけたコンテンツ。 営業フックは、具体的にに導入を検討している見込み客と、情報収集の段階の見込み客では分ける必要があります。前者には問合せや見積依頼フォーム、後者はまだ見込み度が低いので資料のダウンロードなど。
事例

商品力は事前に決まっている、営業力のあるホームページがあってこそ売れる!

営業力のあるホームページ(提案力)があって成果が得られる。 商品力を超えた「売る力」を得るためには営業力のあるホームページが不可欠です。 リーズナブルなコストで高い成果を上げることが急務の個人事業主や中小企業にとって営業力のないホームページは宝の持ち腐れです。

 集客の仕組み + ホームページ + PDCAサイクル + 問い合わせ → 成約の仕組み(アクション)


営業フック

これらをバランス良くすることで、より多くのユーザーを、お問合せや来店に繋げることが可能となります。弊社では、お客様の業種業態や強みや弱み、取り巻く環境などを踏まえ、 お客様に「営業力のあるホームページ制作」をご提案させて頂きます。
ユーザー事例

ホームページ、ブログ、Facebookページ,Youtubeを使って、効果的に活用してセミナー参加者を増やしています。
ホームページ   http://world-u.com/