PAGE TOP

ホームページやブログにPocketボタンを設置する

今後のWEBサイト運営にとって、サイト自体を主要ソーシャルメディアと連携させることは不可欠です。
既に主要なソーシャルボタンは設置していますが、今後 重要だと思われるソーシャルボタンを2つ紹介します。
PocketLINEです。
今回はPocketボタンを設置しましたのでPocketをご紹介します。
Pocketとは?
オンライン上の記事や画像などを保存しておいて「あとで読む」ことができるクラウドブックマークサービス。 以前は「Read It Later」という名前でした。
保存したページのデータをあらかじめダウンロードさせておくことで、スマートフォンからも、オフラインで読むことができます。
公式ホームページ getpocket.com
Evernoteにちょっと似た感じですけど、Evernoteより使いやすい。


ボタンの設置方法
下記のURLをクリック
http://getpocket.com/publisher/button
ボタンの種類を選択したら
コードをコピペして、ホームページに貼り付けるだけです。
●ホームページの場合
<a data-pocket-label="pocket" data-pocket-count="vertical" class="pocket-btn" data-lang="en"></a>
<script type="text/javascript">!function(d,i){if(!d.getElementById(i)){var j=d.createElement("script");j.id=i;j.src="https://widgets.getpocket.com/v1/j/btn.js?v=1";var w=d.getElementById(i);d.body.appendChild(j);}}(document,"pocket-btn-js");</script>
●ワードプレスの場合 (記事ごとに設置する場合)
<a data-pocket-label=”pocket” data-pocket-count=”vertical” class=”pocket-btn” data-lang=”en” data-save-url=”<?php the_permalink();?>”></a>
<script type="text/javascript">!function(d,i){if(!d.getElementById(i)){var j=d.createElement("script");j.id=i;j.src="https://widgets.getpocket.com/v1/j/btn.js?v=1";var w=d.getElementById(i);d.body.appendChild(j);}}(document,"pocket-btn-js");</script>

LINEボタンは次回紹介します。
既にこちらのブログでは設定しています。
http://wakwak-facebook.com/?p=221