ホームページ制作で失敗しないために! ホームページ基礎講座①

ホームページ制作で失敗しないためにはユーザーにとって有益なコンテンツ(記事)を提供する事が大切です。

見た目にばかりこだわるホームページではユーザーにとって使い勝手が良いものとは言えません。

中身のある有益なコンテンツを多く作ることが出来るかどうかで、ホームページの反響が大きく変わってきます。

有益なコンテンツが多ければ多いほどユーザーにとっては魅力的なホームページに見えるようになるので、頻繁にアクセスしてもらう事が出来るようになります。

では、有益なコンテンツとは何でしょうか?
「利益がある・ためになる・役に立つ」コンテンツで、無料且つ何度も訪れる価値のあるコンテンツです。

有益なコンテンツはGoogleにも好まれ、検索エンジン対策(SEO)でも有効に働き、アクセス数の増加も見込めます。

ユーザーにとって魅力溢れる有益なコンテンツに拘ることがホームページ制作に失敗しないためのコツとも言えます。

他にもホームページ制作で失敗しない様にする為には専門用語使って見た目にばかりこだわるのではなく、誰が見てもわかりやすい文章を書くことが大切です。

専門用語を使うと見た目はよく見えますが、ユーザーにとっては理解することが出来ないので、興味を持ってもらうことが出来ません。

興味を持ってもらうことが出来なくなると、ユーザーはホームページを二度と訪問しないので、リピーターによるアクセスを期待することが出来なくなります。

関連記事一覧

  1. ブログとホームページの違い
  2. ホームぺージ制作の目的
  3. ホームぺージ集客
PAGE TOP